スロット  スーパービンゴギャラクシー
スポンサーリンク

目次

  1. パチスロスーパービンゴギャラクシー
    1. ビンゴシリーズ最新作が6号機となって登場
    2. Hooah!機能は健在!
    3. ATの初当たりの継続率は約50%!2ラウンド目以降は約80%
    4. 疾走感がすごい!!
  2. スーパービンゴギャラクシーの【基本スペックや機械割】
    1. 基本スペック
    2. スペック解析
  3. スーパービンゴギャラクシーの【天井情報】
    1. 天井条件
    2. 天井恩恵
    3. 天井狙い目
    4. やめ時
    5. 天井まとめ

パチスロスーパービンゴギャラクシー

2019年9月17日、導入予定。
このページではスロット「スーパービンゴギャラクシー」の解析・攻略情報をまとめた記事になります。

ビンゴシリーズ最新作が6号機となって登場

大人気のビンゴシリーズの6号機第1号となります。
本機は純増約4.6枚/GのAT「BINGO CHANCE(BC)」によって出玉増加を目指すマシンとなっております。

Hooah!機能は健在!

基本は、AT「BINGO CHANCE」で純増約4.6枚/Gの継続率管理+ストックタイプであり、上乗せではおなじみの発生すれば111G以上のスタートが確定するHooah!演出も搭載している。

チャンスゾーンはBGMが停止すればAT確定となるCD CHANCE(カウントダウンチャンス)
また、ゴール到達で極Hooah!が発生する「GALAXYツアー」を搭載しており、極Hooah!発生でBC完走確定!?
AT完走(2400枚)!?

ATの初当たりの継続率は約50%!2ラウンド目以降は約80%

AT初当り時の継続率は一律初回約50%。
これを突破すると2セット目以降のAT継続率は約80%となるため、まとまった出玉獲得に期待が持てる仕様となっているのが、これまでのシリーズとの大きな違いだ。

疾走感がすごい!!

AT開始から完走までの時間が約36分とハイスピードなATを搭載した、出玉のスピード感が大幅にアップした仕様となっています。

スーパービンゴギャラクシーの【基本スペックや機械割】

基本スペック

メーカーBELLCO(ベルコ)
導入日2019年9月17日
システムAT
AT純増約4.6枚
コインベース約50.0G/50枚

スペック解析

設定AT初当り出玉率
設定11/637.797.5%
設定21/610.099.5%
設定31/580.1101.5%
設定41/552.0104.0%
設定51/524.1107.0%
設定61/501.2110.0%

スーパービンゴギャラクシーの【天井情報】

天井条件

周期到達時に5回連続ハズレで6周期目はCZ「ザ・ビンゴ(期待度約40%)」or BC当選が確定。なお、BC終了後はAT中の周期を引き継ぐため天井が7週目(引き継ぎ1周期+6周期)となるので注意。1周期の平均は約80G、最大で150G。

天井恩恵

上位CZ or BC当選 (トータルBC期待度50%)

天井狙い目

6周期に近い台は狙い目
・CZ後:330G~
・AT後:450G~

やめ時

周期の状況を見てやめ。BC後1周期目はBC終了時の周期ゲーム数を引き継ぐため早めの周期到達となる場合があるので注意。1周期目で引き戻した場合はGALAXYツアーの進行状況も引き継がれるのである程度進んでいる場合は1周期様子を見た方が良い。
・CZ後(&エンディング到達後):有利区間ランプ点灯後。
・AT終了後に30G程度回して天国フォローし、前兆無しでヤメ。
*ギャラクシーツアーのゴールまで残り3マス以内の状態でAT終了+右下のセグの周期が50G以上の場合は1周期回し切る

天井まとめ

ビンゴギャラクシーの天井は、
  • 純増は4.6枚+減少区間なし
  • 天井到達時は上位のCZに当選
周期管理システムを採用しており、通常周期を6周期消化することで天井恩恵が発動します。

AT「ビンゴチャンス」後に突入する引き戻し周期は天井に関わらないため、状況に応じて狙い目を調整するように。
初当たりが重くてハマりやすい台で気をつけたいのは、浅いゲーム数だけを打つのがいいかも。
スポンサーリンク
おすすめの記事