スロット ハナビ通
スポンサーリンク

目次

  1. パチスロ ハナビ通
    1. 前作「ハナビ」が5.9号機へ進化して登場
    2. より通好みの仕様にスペックアップ
    3. RT 花火ゲーム(20G)
    4. 劇的に良くなったコイン持ち
  2. ハナビ通の【基本スペックや機械割】
    1. 基本スペック
    2. スペック解析

パチスロ ハナビ通

2019年5月20日、導入予定。
このページではスロット「ハナビ通」の解析・攻略情報をまとめた記事になります。

前作「ハナビ」が5.9号機へ進化して登場

アクロスより「ハナビ」の新スペック「ハナビ通」5.9号機になって再登場。
全体的にスペックアップがされており、REG中やRT中は技術介入性もあり、より通好みの仕様となっています。
出目や演出もほぼそのままとなっているため前作と同様の知識で楽しむことができる。

より通好みの仕様にスペックアップ

通常時は、フラッシュ演出と出目の多彩な演出に注目。停止すればボーナス確定となるリーチ目は総数2,800通り以上。
ボーナスはBIGとREGの2種類存在し、BIGは最大311枚、REGは最大116枚獲得可能です。

RT 花火ゲーム(20G)

基本仕様ノーマルタイプだが、BIG後は必ず20GのRT「花火チャレンジ」に突入し、花火チャレンジ終了までに移行リプレイが入賞すればもう一つのRT「花火ゲーム(20G継続)」へ移行する。

劇的に良くなったコイン持ち

50枚あたりの平均ゲーム数が7728.3Gと、コイン持ちが劇的に良い。
つまり1,000円で丸一日打てる
その分、ボーナス確率が低くなっているが、ほぼコインを減らさずに回すことができる。

ハナビ通の【基本スペックや機械割】

基本スペック

メーカーACROSS(アクロス)
導入日2019年5月20日
システムボーナス+RT
RT純増約0.3枚/G
コインベース34.2G〜35.7G 設定H:7728.3G

スペック解析

設定BIG ボーナスREG ボーナス合算出玉率
設定11/312.11/385.51/172.597.8~100.5%
設定21/303.41/364.11/165.5100.0~102.7%
設定51/287.41/337.81/155.3103.5~106.2%
設定61/268.61/312.11/144.4107.3~110.0%
設定H1/1260.31/1260.31/630.2108.9~110.9%
スポンサーリンク
おすすめの記事